整体、群馬、太田市 肩こり、腰痛に悩んでいたら

みんながリピートする理由

みんながリピートする理由

群馬県太田市大原町大原治療センター整体リピートの理由5

その1

月に一回通ってるだけで、身体がすごく楽だから

30代の会社員の男性です。

仕事柄腰痛は当たり前で、コルセットをしててもズキズキ痛みが続いており、仕事を休むわけにもいかないので、「何とかしてください」と泣きつかれました。

5回くらいでコルセットを外せる日が増えて、治療の間隔も徐々に離していきました。

今では月に1~2回のメンテナンスで、全く違和感もなく仕事も日常も過ごせてます。

休みの日は、温泉が好きで2週に一回は近くの温泉を楽しんでます。

「前は、痛くても当たり前だと思ってからコルセットで我慢してましたけど、今は痛みの心配もしないで仕事が出来るので月一回来るだけ精神的にもすごく楽です」と言われてました。

群馬県太田市大原町大原治療センター整体その2

通う毎に楽になり、今度こそ徹底的に治したいと思えたから

子供の時事故にあい、その後も事故に3回、鉄棒から落ちたり、学校のクラブでケガをしたりと何度もケガをしているので、調子の良いことがありませんでした。

「痛いのが当たり前で、みんなそうだと思ってました」と言われてました。

今回は、下肢と恥骨の激しい痛みで歩くのもやっとの姿で来院されました。

しかし、かなり手強い・・・

あっちが良くなるとこっちが痛くなりと、痛みが動き強くなったり楽になったりの繰り返し・・・「でも、一回ごとに確実に楽にはなってるんですよ」って言われるのですが・・・

今までの積み重ねが一気に噴き出たようで、なかなか手ごたえを感じられませんでしたが、10回治療を続けたころから一気に変化がみられるようになって・・・

痛みのないときがあるようになり、「痛みが無いって初めて知りました。こんなに楽なんですね!」せっかくここまで楽になってるのでとことん治してください。

「もう、前に戻りたくないのでずっと通いますって」って健康の大切さ、素晴らしさを実感して頂いたようです。

群馬県太田市大原町大原治療センター整体リピートその3

家族に笑顔が見せられるようになったから

20代の女性ですが、難病になり、手足がしびれて痛くて、ガーゼでさえも触れると痛くて洋服も自分で脱いだりできなくて、家族に着せてもらってる・・・

治療院も病院もいくつも行きましたけど、病名もわからなくって・・・

大学病院もいくつか行って、ようやく病名を教えてもらえたけど治療法はないとビタミン剤を貰って返されました。

「遠いから通うのも大変だから電話で様子を教えて」って言われてしまい幼い子供もいて途方に暮れてしまいました。

HPで、大原治療センターを知り藁をもすがる気持ちで来ましたが、正直初めは良くなってる気がしなくって、でも、家族が「あそこへ行ってくると表情が明るくなる・続けていった方が良いよ」って勧めてくれるので仕方なく続けてました。

続けるうちに玉ねぎの薄皮をはがすように少しづつ軽くなってきてるのが感じられるようになり、今では右手に少し痺れがあり感覚が弱い気がするけど日常生活は全く問題がありません。

気が付けば、家族と笑顔で話が出来るようになりました。

「病気はつらかったけど、家族のやさしさ、大切さを改めて知ることが出来て良かったです。」と笑顔で話してくれました。

あんなにつらかったのがウソのようです。

「家族との会話が楽しくって、いつも笑顔でいられるって大切ですね」としみじみお話してくれました。

群馬県太田市大原町大原治療センター整体その4

他では変わらなかった症状も良くなり薬もいらなくなったから

若いときから肩こりがひどく、頭痛もあり常にバッグの中に痛み止めが入ってて、「痛いのが普通になってしまい当たり前だと思ってました」と言われてました。

常にこりがひどく、家族といるときも気分がすぐれず会話もどうしても「頭が痛い・肩がこる・疲れた・だるい」と愚痴ばかりを言っていた気がする・・・

治したくって若いときからいろんなとこへ行ったけど、その時は少し変わった気がするけど帰ってくるとやっぱり戻っちゃって・・・・

「持病だってもう諦めて」だから、もう薬に頼るしかないって思ってました。

友達に紹介されても半信半疑、ほとんど疑いの思いでしたが「せっかく紹介してもらったんだから」とお付き合いのつもりで、大原治療センターに来院されました。

今では時々頭痛はすることあるけど薬は飲んでないです。

「バッグの中に薬は入ってないです」と明るい声で報告してくださいました。

家族との会話も「旅行の話・食べ物・ショッピング」と「楽しい会話が増え気が付いたら笑顔を家族に見せられるようになってます」とうれしい報告をくれました。

群馬県太田市大原町大原治療センター整体その5

フルスイング出来て、ゴルフのスコアーが上がったから

以前からぎっくり腰を繰り返していたという方が、両脇を抱えられて来院しました。

以前から腰が痛かったけどゴルフが好きで、痛みが強くならないように気を付けながら、我慢してでもコンペに参加してたそうです。

さて、これからというときに「バキッ」音がして動けなくなったと緊急で来院されました。

まずは、たったまま治療して自力で歩けてベッドに座れるようにしてから本格的な治療をします。

一回で痛みは残ってるものの一人で歩いて帰られました。

その後は、指示通りに来院されまったく痛みも無くなり違和感もなく、また痛くなった怖いという恐怖心も無くなったそうです。

しかし、「二度とあの痛みは味わいたくない」''と、全快以後も真面目にメンテナンスをされています。

最近腰の痛みが無くなったらフルスイングが出来るようになってスコアーが上がってきたと嬉しそうに教えてくれました。

現在は、定期的なメンテナンスとコンペの前にスコアを上げるために来院されてます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional